トップページ> 施設情報検索
施設情報 施設検索
     11〜16件を表示します。(該当16件中)
ジャンル 地域 施設名 施設内容
美術館 尾道市 圓鍔勝三彫刻美術館 日本を代表する彫刻家圓鍔勝三の彫刻作品を展示している。 圓鍔勝三彫刻美術館は、圓鍔記念公園にあり、野外モニュメント6体が散策道に沿って設置されている。館内には、日本彫刻界の巨匠で、文化勲章受賞者、圓鍔勝三の彫刻作品を保存、展示している。 圓鍔芸術は、木彫を主流としながらも様々な素材を使っているのが特徴である。 作品は、夢とロマンに溢れ、たえず平和を希求する心と生きることへの愛着が表れている。
博物館・資料館 尾道市 本因坊秀策囲碁記念館 因島外浦町に誕生し、江戸末期に活躍した天才碁士・本因坊秀策ゆかりの品々や、囲碁に関する資料が収集・展示され、秀策の偉業や囲碁の歴史・文化などが鑑賞できる。また、生家が再現され、秀策の子ども時代を偲ぶことができる。尾道市では、囲碁を市技と定めて、囲碁文化の継承や囲碁の普及に取り組まれている。
博物館・資料館 尾道市 おのみち映画資料館 明治時代に軒を連ねた倉庫群のうち、現存する数少ない倉庫を改修した施設。外観は港町・尾道を物語る。 尾道は「映画のまち」として知られ、小津安二郎監督作品『東京物語』をはじめ、尾道をロケ地とした映画を含む1950〜70年代の映画ポスター15,000枚を所蔵。ロケ当時のスチール写真、映画パンフレット、貴重な撮影機材などを展示。ミニシアターでは『東京物語』予告編等、尾道ゆかりの映像を上映。 坂の多い尾道の観光地を散策することを考慮し、休憩を兼ねて観覧いただけるよう、テーブル、イスを用意しており、飲食もできる。
美術館 尾道市 なかた美術館 フランスの具象画家ポール・アイズピリの作品をはじめ、エコール・ド・パリを中心とした個性豊かなフランス近代絵画、尾道ゆかりの小林和作、「絵のまち尾道四季展」招待作家達の作品などを所蔵。多彩な所蔵品をテーマ毎に展示するコレクション展のほか、特別展やミュージアムコンサートも開催。また併設されたフレンチレストランで食事を楽しんだり、彫刻が点在する回遊式庭園を散策することができる。
博物館・資料館 尾道市 おのみち文学の館 尾道ゆかりの文学者の施設 おのみち文学の館は、林芙美子等尾道ゆかりの文学者の資料を展示している「文学記念室」、文豪志賀直哉が住んでいた棟割長屋の「志賀直哉旧居」、アララギ派の歌人中村憲吉が晩年を送った「中村憲吉旧居」の3施設と「文学公園」で構成されています。千光寺山中腹に位置しており、眼下に見おろす尾道水道と瀬戸の島々の眺望は、まさに絶景です。
多目的 尾道市 芸予文化情報センター 海を見ながら本とふれあい、未来を開く情報センター 電動椅子と昇降舞台機能。 パーティー、コンサート、集会などにも利用できます。

前ページ    2  次ページ