トップページ> イベント情報検索
イベント情報 イベント検索
令和5年度 春の収蔵資料展
 

当館では開館以来、広島県北部に関係する国・県指定文化財を含む考古・歴史・民俗資料を数多く収集してきました。
本展では、これらの収蔵資料の中から、三次の春を彩る三次人形やひな人形のほか、県北を代表する産業の一つであった、たたら製鉄に関する新収蔵資料を展示します。
また、広島県草戸千軒町遺跡調査研究所開設50周年を記念し、中世の港町、草戸千軒町遺跡(福山市)の出土品(広島県立歴史博物館蔵)を紹介します。

【関連イベント】
1.記念講演会 3月2日(土)14:00-16:00 事前申込 参加費無料
2.お茶会 3月3日(日)10:00-15:00 参加費300円程度
3.箏演奏会 3月24日(日)13:00-14:00、15:00-16:00
4.歴風トーク 3月10日(日)14:00-16:00 事前申込 参加費無料
5.展示解説会 1月28日(日)、2月18日(日)、3月3日(日)14:00-15:00

開催期間 2024/ 1/19(金) 〜 2024/ 3/31(日)
時間 9:00-17:00(入館は16:30まで)
【休館日】月曜日(ただし、2月12日は開館)、2月13日(火)
開催場所 広島県立歴史民俗資料館・広島県立みよし風土記の丘
開催場所 住所 三次市
小田幸町122
交通手段 [バス]JR芸備線三次駅から備北交通廻神経由敷名行で15分、風土記の丘下車(日・祝運休)
[自家用車]中国自動車道三次インターチェンジから10分(約4.8辧
入場方法・料金 一般200(160)円、大学生150(120)円、高校生以下・65歳以上無料
※( )内は20名以上の団体。
※次の方は入館料が免除になります。
1.身体障害者手帳、戦傷病者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳(障害者手帳)の交付を受けている方。
2.高等学校までの学校教育活動として入館する園児・児童・生徒及び引率者。
問い合わせ先 みよし風土記の丘ミュージアム0824−66−2881
ジャンル その他